学ぶ

バイアグラで早漏対策

更新日:

早漏に厳密な定義は存在しないので、ここでは早漏を以下に定義します。

「パートナーとの性交渉において、射精までの時間の短さに問題を抱えている状況にある男性」

早漏問題の本質は、射精までの短さより、パートナーとの関係です。
もし、貴方が現在の性交に満足しており、パートナーも満足しているなら問題になっていないので、そのままで大丈夫です。

ただし、パートナーが不満を抱えているなら、早漏改善を一緒に考えていきましょう。

早漏には勃起不全治療薬が良い

早漏の方は勃起不全治療薬を試してみましょう。
悩みが解決するはずです。

話は以上です。

早漏と勃起不全の関係

──といっても、訳が分かりませんよね。

察している人もいるかもしれませんが、理由を説明いたします。

「俺はEDじゃない!早漏なんだ!」
その通りです。

では、EDの悩みは何かと言うと、
「性行為の途中で萎える」
「射精までに至らない」
「長時間の性交ができない」

早漏の悩みは何かと言うと、
「すぐ射精してしまう」
「長時間の性交ができない」

勃起不全治療薬の効果はと言うと、
「勃起を維持する」

もう理解できましたね。

早漏も勃起不全も「勃起を維持できない状態」なのは共通なのです。

他にもある早漏防止

射精を我慢しやすくする薬

プリリジー60mg
セロトニンにはノルアドレナリンを抑制する効果があります。
プリリジーはそのセロトニンを応援する働きがあります。

つまり、プリリジー60mgを服用する事で、過剰な興奮が抑えられ、性交の時間を3倍以上に伸ばす事ができます。
また、この医薬品には感度を落とす作用はありません。

しかし、医薬品を服用する事で「これで俺も十分楽しめる!!!」と、いつも以上に興奮してしまうと、元も子もありませんので、ご注意下さい。

感度を下げるスプレー

簡単に説明すると、皮膚麻酔です。
バイアグラは早漏対策ですが、皮膚麻酔は早漏予防になります。

ペニスにスプレーするため、生だと女性の感度も下げてしまうので、スプレー後はコンドームを装着して下さい。
紳士のマナーです。

筆者としては、
「せっかく感度が良いのに下げてしまうのは勿体無い!バイアグラ使って何度もイけば良いのに!」
──とは思いますが、内服薬を避けるなら、この手段が効果的でしょう。

また、スプレー利用時は、女性に掛けてもらっても良いかもしれませんね。

早漏改善

ここまでが早漏対策や早漏予防の話になります。 

ただ、根本的に早漏を治したい方は、早漏改善のステップに進みましょう。

早漏防止薬の時に説明した通り、
セロトニンにはノルアドレナリンを抑制する効果があります。

セロトニンが多いと、早漏防止の効果があります。

そのためセロトニンを増やす事が大切です。

セロトニンを増やす

セロトニンは太陽を浴びると、体の中で生成されます。

とりあえず太陽を浴びましょう。

早漏関係なく、セロトニンが不足すると、精神に異常をきたします。
イライラなどです。

早漏をコントロールできないように、感情や気分をコントロールしにくくします。
興奮による早漏も、感情も、脳内の神経伝達物質による影響が大きいからです。

-学ぶ

Copyright© バイアグラ通販の教科書 , 2019 All Rights Reserved.